北の風に乗って掲示板 527085


中央バス車両動向38

1:738 :

2020/05/20 (Wed) 16:52:51

恐縮ですが前スレの文をコピーさせていただきました。
「投稿された方が目撃した情報」を書いていただくようお願いします。また、推測ばかりの投稿は混乱する可能性があるので避けていただくようお願いします。
・Twitter等の情報を転載するのはおやめください。
・スレッドが多いと見難くなるため、中央バスグループ関連はこのスレッド、他社関連は別スレッドに投稿していただき、極力それ以外のスレッドは作らないようお願いします。
・あくまでもバスの情報を共有する場です。それ以外の書き込み等については、閲覧者の方や他サイト様等に迷惑がかかると判断した場合は、管理人判断で削除させていただく場合もあります。
以上のルールを守っていただき、情報共有の場としてお使いいただけますと幸いです。ご協力よろしくお願い致します。
Twitter情報転載以外にも、SNS等で見ただけなのに直接現地で目撃確認したなどの虚言もNGかと思います。
少しでも管理人さんを困らせないように協力、頑張っていきましょう。
先程、16時30分発の朝里川温泉行に札幌北の5180が運用に入ったのを目撃しました。
トイレ付きの車両が運用に入ったのは驚きましたが、もしかして札幌北の担当する温泉行きの便も朝の便以外にも増えてきてるのでしょうか?
私が目撃してる中で思ったのは、円山と北大、岩内号の札幌北の担当便が少しずつ増えてきてる気がします。
また、札幌北のトイレ付きの車両も2017年式と18年式の車両が運用に入ってるなぁと感じてます。
長々と私の感想で失礼しました。
2:匿名 :

2020/05/21 (Thu) 20:32:23

札幌発10:55岩内号は、札幌北営業所でした。他の時間も知りたいですね。補足ですが、同じ時間の岩見沢行岩見沢号も札幌北営業所でした。
3:平岡営業所 :

2020/05/23 (Sat) 23:50:47

こんばんは。
皆様、早速のご対応ありがとうございました。
情報提供をして頂いたことに感謝します。

L様
早速のご対応、ありがとうございました。
実の所、全くもって同じ印象を持っていました。
姿を見ていない辺り、既に昨年冬で美国に格納し、小樽方面への運用は考えにくいですから、エリア限定で充当しているのかなと思いましたし、貸切登録にして何かに使っているのかな?ともふと思いました。

ただ何にも使っていない場合は仰るように3113の時と同じく格納状態で除籍なのかなと同じく思いました。
どうでも良い話ではありますが、どちらも元大曲で大曲時代はよく見ていた車両でしたので美国にいた(いる)というのは何だか不思議な感じがしてしまいます。
特に3113は結局最後まで元月寒/大曲時代の印象の方が個人的には強く残る車両となってしまいました。


滝川方面バス事情様
早速のご対応、ありがとうございました。
札幌東の高速運用は全便運休になっていましたか。
時刻帯からして、その予感はしてましたがやはりかと思いました。

火曜日と昨日の夕方〜夜に東営業所を通ると、ガーラ3台(2560,3773,3774)は構内にいるのですが、2806だけが出払っているようでどちらの日も不在でした。

2806は整備で札工にでもいるのかなと思ったのですが、3774の停車位置が火曜日と昨日で違う場所にいたのがちょっと気にはなりました。
単に整備で動かしただけなのかもしれませんけどね。


匿名様
早速のご対応、ありがとうございました。
朝一の室蘭行も札幌北担当になっていましたか。
火曜日の15時すぎに平岡営を通ると、2807が車庫にいましたので時間的に見ても(室蘭行の次便は14:05で17時と19時は運休)、平岡担当はゼロみたいですね。
毎回通ると、2807と3767が車庫奥の先頭(1765と3768は奥?)にいます。


◆最近見たもの
話題の札幌北の小樽方面への運用ですが、個人的にも便数が増えているように思います。
4月GWは16〜17時台の高速おたる号がない様子でしたが、先日16時半過ぎに3776が操車センターから小樽仕様の回送で札幌駅前タへ回送していき、3198も小樽仕様の回送で待機していました。
ちなみに16:35の岩内行は4317で真栄でした。

札幌北の運用車両が掲示板の話や見た限りでは担当していた頃を知らない車両が入っているのが興味深く、偶然なのでしょうけど、WC付は真栄のラインナップに近い車種が入っているような印象はあります。

札幌東では3273が通常塗装になっているのを火曜日に見れました。
思えば3273は最初から広告塗装でしたので、ようやく通常塗装になったという感じでしょうかね。
知らぬ間にですが2666も通常塗装になっていました。
サミット塗装の車両も大曲の2664は変更がないですが残りも僅かなんでしょうね。

同じく東では元神奈中エアロが3台、2616とブルリ2台、2618?が敷地奥に停まっていましたので冬季対策車のようです。

白石は留置2台の変化はなく、前回見た隣にいた古参車たちはおらず、2870は別の場所にいましたのでどれも稼働中、冬季対策はいないようでした。
4:滝川方面バス事情 :

2020/05/24 (Sun) 06:19:29

昨日の札幌駅前ターミナル16:15発の高速たきかわ号砂川経由滝川行に普段は流氷もんべつ号専属の4633が入ってきました。
中央バス担当便の流氷もんべつ号が運休になっており、車両が余っているのだと思います。
また中央バス担当便の高速えんがる号も運休になっていますので、遠軽専属の4932も非予約制都市間高速バス運用になっていると思います。
5:匿名 :

2020/05/25 (Mon) 22:06:10

平岡営業所様
岩内号の札幌北運用は札幌発10:55と13:15で、岩内発が15:45と19:08のようです。
6:738 :

2020/05/27 (Wed) 21:06:29

札幌北の担当の岩内号ですが、岩内14:45分発の便も札幌北が担当してました。
今日は5185が運用に入ってたのを確認しましたが札幌発の便は分かりません。
また、11時発の朝里川温泉行きも札幌北が担当に入ってました。
3776が入ってました。
7:匿名 :

2020/05/27 (Wed) 23:38:34

738様
14:45だと、札幌発が9:55の可能性がありますね。先日見た時は、4636が14:45岩内発でした。
8:OTB :

2020/05/28 (Thu) 08:50:33

以前コメントを頂いていたコープあかびら店の送迎が空知中央バスから滝川自動車に変更となった件ですが、札幌200か274と思われる車が滝川自動車の車庫にいたので移籍したものと思われます。
9:平岡営業所 :

2020/06/03 (Wed) 00:59:44

匿名様

御手数お掛けしております。追記の情報有難うございました。
6月に入ってしまった為、参考にはならないかもしれませんが土曜日だったという注釈付きで5/30に用事があったついでに小樽駅前付近を少しの時間観察してしました。
ご教示頂いた情報の他に岩内発17:58も札幌北担当でした(運用は5185)。
元々の真栄ダイヤに合わせているのか、札幌到着後に21:35の円山小樽に入っていました。
ちなみに岩内発16:45は真栄担当(5183)で、仰せの19:08の札幌北担当(4940)も見れました。
札幌発は16時台が4937、17時台が3787、最終が5123でした。

5/30に見れたその他の話で、見た時間帯は夕方〜夜で改めて注視するとやはりGW頃とは違い、小樽駅前行の高速おたる号は札幌北がほぼ独占でした。
真栄担当便は岩内運用後の5183が円山小樽で入っていたくらいしか見れず、それ以外でもニセコ/岩内運用以外では2813が朝里川と余市線の運用に入ってたくらいでした。
小樽駅前もこの日は色内車や余市車も新製札幌管内が多くいたので、札幌管内のような光景でした。

◆見た車両
掲示板既出=2178、2687、2688、2791、3198、3207、3776、4940、5185
出ていないもので見た車両=3190と4933
大半は札幌〜小樽間を数回往復している運用のようでした。
真栄の土日祝ダイヤも夕方以降は数台の車両で複数回往復する運用が多いので、真栄ダイヤに合わせているのかなという印象でした。

3776は18時頃に小樽駅前に到着後回送で離れましたが、その後は小樽には戻ってきませんでしたので北営業所へ回送したようでした。
他に3207が21時台着の円山小樽で小樽に戻って来た所を見ましたが、回送になったのでどこへ向かうのか気になりましたが、結局札樽道へ進入、こちらも北営業所へ回送のようでした。
20時台〜最終までの小樽行も札幌北担当が殆どでしたが、この感じでは小樽到着後はそのまま北営業所へ回送なのかなという印象は持ちました。
6月に入り、ダイヤ変更となってるのでまた話が変わっているようには思います。

10:738 :

2020/06/04 (Thu) 14:00:02

先ほど、稲穂4丁目の駐車場を通りかかったら北の2688が止まってました。
円山or北大だと思いますが、この光景が見れるのもきっと少なくなってきてるのかなと思います。
11:滝川方面バス事情 :

2020/06/09 (Tue) 19:31:48

6月9日午後4時25分頃にラーメン山岡家滝川店近くの国道12号で空知工場から回送されたと思われる旭川200か1265を目撃しました。
特徴として、ミリ波レーダーが付いていなかったのとFree-WiFiの表記が右上にあったので、札幌200か5204からの再転属と思われます。
12:滝川方面バス事情 :

2020/06/11 (Thu) 18:57:45

滝川の札幌200か1509が転属or貸出で旭川営業所に移動し、旭川200か1268にナンバーが変更されました。

4月の前半は滝川のもう1台のセレガRの1535は運用されていたのですが、5月に入ってから空知工場にセレガRが見当たらないので、どこかに転属されたのか除籍の可能性が高いです。
13:平岡営業所 :

2020/06/13 (Sat) 00:45:58

こんばんは。
1509が旭川営業所転属なんですね。
札幌圏はセレガRが全滅?のようで、平岡の1533、札幌整備工場にいる同型(ステッカー位置から3661?)が除籍で東の1534も同じように見えました。
1533は水曜日は構内にいましたが、今日通ると居なかったので搬出したのかもしれないです。
滝川は置き換えが無い?まま減車になるんでしょうかね。

その他にも除籍が出ていて、札幌整備工場では3661?以外にもセレガーラSHDが2台(2003?と2005?)、ブルリ1台、エアロスター3台(車椅子マークが2台)、PJエアロバスノーマル1台、現行セレガ1台も除籍になっていました。

PJノーマルは消去法でいくと1761?、現行セレガはステッカー位置から1943?なのかなという感じがしました。
路線車は大量の置き換えがあった平岡に経年で営業所構内に見当たらない車両がいるので、2604?2503?2565?2636?付近かなと思いました。
見たのは先週6/3でこの日は朝里の689が整備で来ていました。

その平岡は経年で除籍にならなかった車両が数台いて、2630,2621,2854,2841はナンバーがあったので生き残ったようです。
2841以外は車庫奥に格納、隣には3109もいました。
3109も見る度に車庫奥が定位置で冬季対策用?なのかなと思ったりします。

札幌北の小樽運用、5月とは変更になっているようで札幌北も少し担当がまだあるようでしたが、夕方帯は大半が真栄に戻っていました。
夜は20時台の円山小樽に2687が入っていたのは見ましたが、それ以外に見れたのは真栄でした。

岩内運用は札幌行の14:45〜最終便までの札幌北担当便4便全てが真栄に戻っていました。
14時=4317,15時=4306,17時=5309,最終=4300
最終が岩内在勤の4300で少し驚きました。
逆の岩内行きの最終も3961で前回の5123と違い、岩内在勤車が入ってました。
見たのは昨日で土日は異なるかもしれませんがこのようになっていました。

岩見沢も16:40の札幌発と16:00の岩見沢発は札幌北でした(前者が2438,後者が1754)。
ただ元の状態を把握していないので通常通りの運用だったのかもしれないです。

月寒営の80番運用、月曜日に見た時は697が入っていました。
697は夕方の運用後、給油をして車列に止まっていたので平岡営が担当しているようです。
14:738 :

2020/06/13 (Sat) 05:09:33

>>平岡営業所様
小樽方面の札幌北ですが、私が昨日見たのは朝7時台後半の円山or北大の札幌行きに4636が入ってました。
恐らく札幌から回送で来たと思います。
その他見た車両だと2687、2791、3198、3207を見ましたが、北大便に札幌北が入ってる印象があります。
それと、先週末見た話ですが11時発の朝里川温泉行に北の2687が入ってました。
恐らく土日祝ダイヤの一部を北の車両がまだ受け持ちしてる可能性がありますが、平日便は朝里の車両が入ってたのを確認してます。
15:L :

2020/06/14 (Sun) 00:00:39

平岡営業所様

PJエアロの1761?、現行セレガの1943?が離脱だとすれば、PJエアロの1900番台ノーマルや現行セレガの1944、現行ガーラの余市の4655(元1945)などはそろそろ離脱の時期が近づいているかもしれませんね。
16:滝川方面バス事情 :

2020/06/15 (Mon) 16:32:58

本日16:30に空知工場を通過した際、札幌北の1944がありました。
推測からして、札幌北から岩見沢への再転属と思われます。

また以前話がありましたが、滝川車両の岩見沢地区大和線運用について、札幌200か1441が運用に入ってたという話がありましたが、滝川車両の岩見沢地区での運用が増えたということです。

札幌駅前ターミナル16:40発の岩見沢行は、2019年度の冬ダイヤも札幌北営業所の担当でしたので変更はないと思います。
17:平岡営業所 :

2020/06/16 (Tue) 01:48:31

皆さん色々とお手数お掛けしました。
また有難うございました。感謝してます。

738様
日曜日に懲りずにですが用事ついでで円山経由便を少し西区内で見てましたが、平日と異なり5月に見た光景と同じ感じで札幌北便が多く入ってたように思います。
仰った話も考えると、この感じだと土日は5月までの運用と同じ感じで間合いの朝里川温泉行も複数便ありそうな感じはしますね。
北大便に札幌北担当が多いんですか。思えば道中に2687が入っていたのを見ました。
もう少し北大経由便も見ておくべきでした。

4636も小樽用なんですね。フル車も結構な台数を見ましたが入っているのは初耳でした。
ただ今週末からは一部路線が再開するのでこの光景もどうなるのだろうと気にはなってます。

L様
1761についてはPJノーマルが現役は岩見沢勢のみなので1954以外は4月以降もどこかしらで見たような記憶があるので、消去法で1761かなと思いました。
今思えばドアタイプを見ておくべきでした。

ただ1943はステッカー位置が一致するので間違いないような気はします。
気になったのはサービス向上週間のステッカーが貼ったままで結構前から落ちていたのかなという印象もありました。
見るとセレガのロゴは消え、サビで車体もボロボロ。とは言ってもこの時点で落ちるとは思いもしませんでした。

06〜07年ノーマル世代はいずれはニセコバスに転籍するなり、本体でも長く活躍する部類なのかと思ってましたのでこうなるとは思ってませんでした。
機関系に難があるとかもあったんでしょうかね。
1754や平岡転属の1765、旭川に転属したという1509が残るというのも意外でした。
順番からすれば、07年式辺りまでは次の新車で動きがあるのかもしれませんが代替が最近は早いですね。
以前なら15〜16年程度は使用していた気がします(更に長い長寿車もいましたが)。

滝川方面バス事情様
16:40の札幌発いわみざわ号は同じく冬ダイヤ時の状況しか把握してなく、春からどうなっているのか全く知らぬ状況でした。
岩見沢タ付近を16時台に通りましたがすれ違うのは全て岩見沢車でした。
1944ですが確か年明けに岩見沢へ戻ったような記憶があります。


◆他に見た話
札幌北の岩内運用ですが、平日は真栄でしたが日曜は札幌北担当もありました。

前回見た4便のうち、岩内発17:58だけは都合で見れませんでしたが、残りの3便は5月と同じく札幌北でした。
岩内行の14:35が5181(札幌行最終),札幌行の14:45が4941,15:45が5178でした。
5181に乗車して気づきましたが"小樽専用車"というラベルシールも運転席に貼ってました。

他に岩内在勤の3960が14:50の小樽築港駅に入った後に札幌回送?で18時台の岩内行に入ってました。
4935は札幌から小樽方向へ回送してました。

16時台の高速美国行ですが、余市車ではなく真栄の5318でした。
勉強不足ではありますが、岩内在勤が築港駅運用、真栄が16時台の美国に入っているのは初見でした。
後者は美国到着後、そのまま真栄へ回送なんでしょうかね。

岩見沢営業所も通りました。
4月は貸切車列に1757,1758,1953がいましたが、1953はそのままでUD2台は敷地奥の草原に移動してました。
元定期観光カラーエアロバスもいました。
ナンバーはUD1台は除籍になっていませんでしたが、残りは草で有無がわかりませんでした。
また4月に奥にいた2956と思われる車両は姿が無かったです。

毎回話が長くて申し訳ありません。長文失礼しました。
18:滝川方面バス事情 :

2020/06/19 (Fri) 21:05:10

札幌北の札幌200か4463が旭川営業所に再転属し、旭川200か1270となっています。
同時に、2018年式の札幌北営業所のいすゞガーラの2TG-規制のバスが1台旭川営業所に転属し、旭川200か1269となっています。
19:L :

2020/06/20 (Sat) 00:00:30

平岡営業所様

岩内にいた僚車の1762~1764は去年あたりに離脱しているので、1761は1762~1764より長く高速路線で使っていたなという印象でした。
1700番台と1900番台のエアロエースは折戸とプラグドアの違いですね。
1943は車両の状態が悪かったかもしれないですね。
年式からすると1944、4655(元1945)は車両の状態にもよりますがあと1~2年ってところですか。
16時代の高速美国行きに真栄の5318が使われていたのは初めて聞きました。
札幌発16時代の高速しゃこたん号に真栄車が使われてるのは超レアだと思います。


20:平岡営業所 :

2020/06/25 (Thu) 02:21:01

こんばんは。

L様
お世話になっております。
16時台の高速美国の真栄持ちはやはり珍しいんですね。
思えば、個人的には小樽方面の運用は札幌東が担当していた頃の古いデータ中心だったことに気づき、いつの間にか変更になっていたのかもと投稿後に思ってました。
その16時台の高速美国ですが、土曜日再度見てみると5318がまたまた入ってました。
5318の固定なのかと思いきや、翌日は17時前に西区界隈を回送で小樽方向へ向かって行ったので余市へ転属したとか5318の固定便という訳ではないようです。
この日の美国行はタイミング合わずで見れませんでしたが土日ダイヤは真栄担当なのかもと思いました。

最初見た時は頭文字を4と5で見間違えたのかと思いました。
ただ何度見ても5318で不思議だなと思った所、土曜日も5318でまた?という感じでした。
どこか気になるので土日の高速美国をもう一度確認してみたいなとも思います。

1761は同期の同型と比べると、一貫して高速運用だった車両でしたね。
同期の1762は千歳に転属後は月寒に一時的に貸していた期間を除けば、高速を走る期間は2012年以降、殆ど無い車両だったように思います。
岩見沢も1953を動かしていない様子でしたし、今後どうするのか気になりますが、07年式ノーマルは転属が多い車が多数で、廃車もいるとなると、07年以前のノーマル車というのがいないですし(真栄の1755くらい?)古参の置き換えにということはないので今後も続々と?とも考えられそうですね。

◆土日の札幌北の小樽/岩内運用
6/20と21の話ですが、一部ダイヤが戻り、土日はどうなったのだろうと思ったのですが真栄便も少しは見たものの、札幌北主体の運用のままでした。
岩内は以前見た4便全てが継続で6/20は順に5178,4634,4941,最終が5180で入ってました。
4634,5180は"小樽専用車"のラベルシール付でした。
他に5180には番号付のシートカバーが付いてました。
円山小樽運用は2687,2791,3198,5184が入ってました。
2790も札幌タの待機場(大曲車などが待機する場所)にいたので継続しているかもしれないです。
4634,5184の小樽方面は初見でした。
小樽築港駅行も存在するようで4933が20時台の担当でした。
他にも20〜21時台も札幌北車が円山小樽運用しているのを見ているので夜帯は極端に変わってないみたいです。

真栄便も岩内行の最終が5183で5月と同じく本体車が入っていたので土日は本体で見ているようです。
ただ根拠はないですが、今週もまた話が変わっていそうな予感はあります。

◆千歳営業所
先週水曜日ですが、1028と2208と思われる車両が除籍となったようでナンバーが無い状態でいるのを見ました。
代替は確認できませんでしたが、春に488が転属したとありましたが、新車1台(5411)を入れて、3台が消えたので2台減車ということになりそうですね。
確か中ロマの2664が入った時点で1台増えていたので、実質減車は1台とも見ることも出来なくはないですかね。
余談ですが、488は5月下旬におたもい車庫を通った時は姿を見ることが出来ませんでした。
姿は見てましたが千歳転属後の3148にも乗車できました。

2018年式の2TG-規制のガーラが旭川に転属ですか。
4941は運用に入ってたので、消去法で4938か4940になりますが、4940は土日に小樽方面の運用に入っていたのを見てないので気になります。
先月は30日に岩内に入り、乗車しましたが個人的には見たのはこの日が最後ですね。

21:L :

2020/06/25 (Thu) 16:50:13

平岡営業所様

夕方の高速しゃこたん号美国行きの真栄車運用は5318固定なのか気になるところですね。
高速しゃこたん号神威岬行きと折り返し札幌行きは現在運休中なので現在は朝の札幌行きは余市担当、夕方の美国行きは真栄担当ということでしょうか。
夕方の美国行きは美国到着後、真栄に回送するか余市営業所まで回送されて18系統小樽行きに充当されるのか気になるところですね。
22:738 :

2020/06/25 (Thu) 21:30:04

5318の積丹号運用の件ですが、先週の金曜日に15時10分発の余別行きの運用に入ってました。
今日も同じ時間帯に駅前を通ったら、ナンバーまでは確認できませんでしたがWC付きの車両が余別行きの運用に入ってました。
話は変わりますが今日、目撃した中で少し気になったことがありました。
12時半ぐらいに稲穂峠を5122が岩内方向へ回送で通りました。
小樽から岩内へ回送だと思いますが、初めて見た光景でした。
それと1時半前ぐらいに長橋付近で3788が余市方向へ回送で行きました。
これも初めて見た光景で驚きました。
それと、また話は変わりますが4月からのダイヤ改正以降、真栄の1730を見なくなって気になってます。
長々と失礼しました。
23:滝川方面バス事情 :

2020/06/26 (Fri) 06:53:26

平岡営業所様

札幌北の5180昨日は富良野の泊まり運用に入ってました。
小樽専用車であったので、所定の運用に戻ったかと思われます。
24:L :

2020/06/26 (Fri) 10:30:14

738様

小樽駅前15時10分発余別行きにトイレ付き高速車が運用されているんですね。
真栄担当の積丹線は4月以降、路線車(主に中ロマ)での運用になっていましたが、3月まではトイレ付き高速車での運用だったので元に戻った形になったということになりますね。
小樽駅前7時発神威岬行きにトイレ付き高速車が運用されているのか気になりますね。機会があれば確認しようと思います。
真栄の1730は最近稼働していないようですが、1730は車体は錆びて結構ボロボロで継ぎ接ぎだらけで下回りやエルジンの調子が悪いのかもしれないですね。
25:738 :

2020/07/01 (Wed) 13:27:35

先程、R5号の朝里付近で真栄の1730が回送で札幌へ行きました。
一瞬のすれ違いだけでハッキリと見えてないですが、SAPICAのステッカーと青色のノンステバスのステッカーが剥がされてた感じがしたのと、車体更新をした感じがあり車体が綺麗に見えました。
26:L :

2020/07/03 (Fri) 12:35:28

本日、小樽駅前7時発、神威岬行きにセレガトイレ付きの4305が運用されていました。小樽駅前15時10分発、入舸経由余別行きにどの車両が運用されるのか時間があれば確認したいと思います。
また塩谷の日野自動車小樽支店に美国の4533ブルリが駐車してありました。

平岡営業所様

本日、美国に格納されている490が古平役場前バス停付近において回送表示で余市方面に走行しているのを目撃しました。最前列左側の席に社員であろう方が同乗していました。営業のための回送かはわかりませんでした。
また、美国ターミナルの車庫内に4655(元1945)ガーラが以前490が格納されていた車庫左奥に止まっているのを確認しました。頭から入っているので美国在勤で使用しているか又は格納状態なのかなと思ってしまいました。
27:L :

2020/07/03 (Fri) 19:00:12

本日、小樽駅前12時発神威岬行きにスペースアローの札幌200か2802が運用に入っていました。この便の担当が余市営業所から真栄営業所に変わったのか、2802が余市営業所に転属か貸し出しになったのか気になります。
また、同日小樽駅前15時10分発余別行きにトイレ付きセレガの4305が運用に入っていました。
従来と同じく朝の7時発神威岬行きと15時10分発の余別行きは同じ車両を使用しているようです。
28:滝川方面バス事情 :

2020/07/04 (Sat) 14:46:45

札幌北から旭川に転属した2018年式の2TG-ガーラは4940であることがわかりました。
7月4日の富良野14:30発の札幌行で4938が使われていて、4941は小樽方面で運用に入っていたと平岡営業所様が載せていましたので、また4932は遠軽専属でシートカバーにNo.が付いているので、旭川への転属は4940で確定です。

また、空知中央バスの旭川200か518のハビンの広告車が再塗装され、中央バスカラーになっていました。
29:L :

2020/07/04 (Sat) 17:13:13

本日、小樽駅前12時発神威岬行きはエアロスター中ロマの3765が運用されていました。当該便は余市営業所担当のままのようです。よって昨日の同便で運用されていた2802は真栄営業所から余市営業所に転属か貸し出しのようです。
ちなみに9時発神威岬行きはトイレ付きガーラの4318でしたのでこちらも余市営業所担当のままです。
本日15時10分発余別行きはエルガ中ロマの3789が運用されていました。平日はトイレ付き高速車、土日は中ロマで運用されている模様です。
30:L :

2020/07/06 (Mon) 19:06:22

本日、小樽駅前12時発神威岬行きにセレガの札幌200か3454が運用されていました。
この便は先週の金曜日は2802、土曜日は3765、日曜日は4318なので、平日は真栄担当、土日は余市担当なのかなと思いました。
本日の7時発神威岬行きと15時10分発余別行きはトイレ付きセレガの4934が運用されていたので平日はトイレ付き高速車、土日は中ロマ車運用ということでしょうか?
ちなみに日曜日の15時10分発余別行きはエルガ中ロマの3788でした。
美国の4533が運用復帰したようです。本日16時50分発余別行きで運用されていました。
31:L :

2020/07/06 (Mon) 23:47:22

本日、小樽駅前19時50分発美国行き最終便に真栄の2443が、小樽駅前20時30分発余市行きに3783が運用されていました。
通常、美国行き最終便は美国在勤か余市本体の車両が運用されて、20時30分発余市行きは余市本体の車両が運用されますが、2台とも終点到着後はすでに小樽行きは終わっているので真栄に回送されるものと思われます。
この2便は土日はどの営業所の車両が運用されるのか気になるところです。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.